So-net無料ブログ作成
2009年プレシーズン ブログトップ

表彰式から一夜明けて [2009年プレシーズン]

 無事にめざめて今日は元気に小布施観光です。長野市内のホテルを出発して一路、小布施町へと向かいます。途中で朝食を取って小布施町にはいり、、まずは長野電鉄の小布施駅へ向かいます。

DSCF1206.JPG

 朝も早いためか、シーズンオフのためか閑散とした風景です。観光案内のパンフレットを入手していると、ちょうど電車が到着しました。これがうわさの小田急ロマンスカーに使用していた車両でした。さっそく改札口から記念撮影です。

DSCF1207.JPG

 駐車場に車を停めて 町内を徒歩で散策します。北斎館、高井鴻山記念館、おぶせミュージアム・中島千波館などの有名どころをまわっていきます。なかなか風情があっていい感じですね。 共通入場券で割安だからおすすめです。

           小布施町の観光サイトです。

      
 バスで到着した観光のひとたちもきて、町はにぎやかになってきました。日差しは暖かくなってきましたが、風は冷たいです。

DSCF1210.JPG

 時間がお昼時なので、おじさんばかりでおされなお店を覗きます。が、すでにお客さんでいっぱいになってきています。小布施は栗の名産地とのことで、せっかくなので竹風堂というお店で、くりおこわ定食をいただきました。見かけはこれじゃ足りないなと思いましたが、けっこうおなかいっぱいになりました。

 食事がおわって、恒例の温泉ツアーです。今回は小布施あけびの湯です。入浴料の600円は、神奈川だと格安なのですが、長野のあちこちのお風呂にはいっていると贅沢になってきて、ありがたみを感じなくなってきています。

 帰りは上田によってから、いつもの上信越、関越、圏央道ルートで帰ってきました。



2008年シリーズの表彰式にて [2009年プレシーズン]

 総会が終了していよいよ2008年シリーズの表彰式の始まりです。チャレンジクラスの6位から順次表彰されていきます。呼び出されると出席しているチーム員は前にでて、表彰のカップを受け取りそれでビールを飲み干します。みなさん、元気です。我チームの先輩でライバルのチームがーこも、シリーズ2位の表彰を受けました。

 いよいよ我がトップ勘"がよばれます。出席の5名全員で前にでて、チャレンジクラスのシリーズ優勝のカップを受け取ります。お約束の優勝カップでのビールの味は格別でした。来年の表彰式でも、エキスパートクラスで表彰されるようになりたいものです。なお、副賞は12000円の金券でした。2009年のレースのエントリーフィーとして使えますというか、それにしか使えません。他のチームへの譲渡も不可となっていました。ありがたく第1戦のエントリーフィーとして使わせていただきます。

 引き続き、エキスパートクラスの表彰がおこなわれます。2009年はこの人たちと戦うとわけですが、みなさん、役者がそろっています。表彰はすすんで、2位のAGOBACのメンバーが元気です。このチームは青山学院大学の自動車部のOBのチームで、還暦間近か還暦越えのメンバーが多いのにすごく元気です。

 表彰がおわってぼちぼちというところで1次会はお開きになりました。このあと事務局提案で、善光寺までお参りに行くこととなりました。ことしは善光寺はご開帳の年にあたっており、それに先だってちょうどライトアップをしているところです。うちのチームでもお礼参りをしなければいけないと思っていたので好都合です。

DSCF1203.JPG

 善光寺へのお参りが終わって いよいよカラオケです。近所のカラオケルームへと向かいます。いやはや、みなさん歌がうまい。我がチームのカラオケエースのMさんもうまいが、各チームとも役者がそろっています。がーこのおとうちゃんがいい味を出していました。がーこのおかあちゃんには、我がチームの課題曲?の"天城越え"を歌われてしまいました。十八番とのことでウマイ!実に勉強になりました。

 日付が変わった頃にカラオケ大会は終了し、ラーメンでも食べにいこうかということになりました。町田社長の引率で1軒の飲み屋さんへと向かいます。みんなでそろって、2階の座敷へ上がります。出てきたラーメンはシンプルなしょうゆ味ですが、ウマイ。

 さて、そのあとは我がチームの数名が町田社長や他のチームのメンバーと一緒に国際交流に出かけた模様です。私はさすがにリタイヤしてホテルへ戻りました。

総会へ ゴー [2009年プレシーズン]

 2月7日の早朝に、厚木の総監督M氏宅に 全員集合しました。これから軽自動車オフロード倶楽部の総会と表彰式に参加するためです。参加者5名はいつものサービスカーに乗り込み、まずは中央高速の相模湖インターへと向かいます。レースの時の行程では、圏央道のあきる野インターから関越自動車道へと向かいますが、今回は途中で諏訪の高島城、塩尻、松本城、と寄り道をしながら長野市へと向かいます。

DSCF1195.JPG

 長野市に入る前の一般道でチームがーこの乗ったクルマに追い越されました。長野市内のホテルに到着してチェックインをすませます。総会まで時間があるので出かけようかともおもいましたが、朝が早かったこともあって各自の部屋で一休みです。


 総会の時間が近づいたので、全員集合です。今回は、我がチームのエンジニアF氏と代理監督のK氏が着物姿での参加です。ホテルの1階ロビーに下りたところで、軽自動車オフロード倶楽部の役員さんが打ち合わせの最中でした。ホテルから歩いて会場の鮨屋さんへ移動です。

 まずは、くじ引きで席が決まります。同じチーム員が固まらないようにして、他のチームとの交流をするためのようです。うちのチーム員もみごとにばらばらになりました。定刻になってまずは総会です。役員は留任、車両規則や競技規則も変更なしです。
 次に2009年のナイトレースのアンケートについて報告がありました。結果はすでにデイレースになると知らされていましたが、詳しいアンケート結果は知らされていませんでした。結果は、回答があったのが20票、デイレース賛成が11票、ナイトレース賛成が9票ということで、うちのチームとしては残念無念な結果でした。
 デイレース賛成のチームが1チームでもナイトレース賛成になっていたら、同数になって現行どおりでナイトレースだったなと思います。まあ、またナイトレースがやりたいという声をあげていけば、復活の可能性もあるでしょう。





2008年会計監査 [2009年プレシーズン]

 1月25日に、総監督にみてもらってアドバイスにしたがって、2008年の会計報告をまとめました。まとめた内容をメール添付でまわして、みんなに了解をもらいます。うちのチームは、サービスカー、キャリアカーともにチーム員のクルマを借用ですし、宿泊もチーム員の実家におじゃまだし、マシン整備もチーム員でやるために、極端に出費が少ないはずです。さいわい、マシンが壊れたのも初戦だけでしたからね。


 2009年シーズンにむけて車両整備は順調にすすんでいます。タイヤも最終戦でほぼ使い果たしたので、とりあえず8本を購入することにしました。ドライのレースだと、6時間走行後は、新品のフロントタイヤが丸坊主になります。こちらも値上がりしているため、頭が痛い!


 総会&表彰式の参加は、うちのチームからは5名となりました。主催者へ申し込みと費用の振り込みをしておきました。総会は夕方なので、土曜日の早朝からでかけて長野観光をする予定です。 

2008年表彰式&総会の案内が来ました。 [2009年プレシーズン]

 2008年シリーズの表彰式と総会の案内が軽自動車オフロード倶楽部から来ました。今更ながらですが、チャレンジクラスのシリーズ1位の表彰対象との案内が入っていました。
 日時は2月7日(土)の夕方6時開始で、場所は長野市内のお寿司やさんです。遠方から来る人がほとんどなのでホテルの予約もやってくれるようです。参加者はチームでまとめて申し込むため、チーム員にメールで参加を呼びかけておきます。1月末が閉めきりなので1月25日までにまとめることとしました。
 表彰式&総会に参加しないと、シリーズ表彰の優勝カップはもらえますが、副賞はもらえないそうです。はたしてなにが副賞でもらえるかわかりませんが、せっかくなので参加しておきたいところです。さらに優勝カップでの祝杯があるということですので、かっこよく飲み干して、我がチームをアピールしたいところです。表彰式の夜は、1次会で終わることはないようで、その後はけっこうな耐久レース?になるようです。

ライセンスが届きました。 [2009年プレシーズン]

 軽自動車オフロード倶楽部から、2009年のライセンスが年賀郵便で届きました。ことしもよろしくお願いします。

 昨年にアンケートをとったナイトレースかデイレースかどちらにするかは、結局デイレースとなってしまいました。トップ勘"ではナイトレースを希望していたのですが、残念!

 昨年のゼッケン24のカッティングシートを剥いでおきました。今年の新しいゼッケン11の新しいカッティングシートの制作を、メンバーのW氏にお願いしておきます。近日中に制作してくれるとのことです。

2009年のスケジュールとナイトレースのアンケート [2009年プレシーズン]

 主催者から2009年のレースのスケジュールが出てきました。

     第1戦   4月19日(日)
     第2戦   5月17日(日)
     第3戦   6月14日(日)
     第4戦   7月19日(日)20日(祝) ナイトレース?
     第5戦   9月 6日(日) 
     第6戦  11月 1日(日)

 5月にレースが増えて年間6戦となりました。第4戦までは毎月のレースとなっています。昨年はほぼ2ヶ月毎のレースだったので、転倒した次のレースまでの対応や車両整備が心配になります。

 さらに第4戦は例年ならばナイトレースですが、今回は主催者から各チームへアンケートをだして、その結果でナイトレースかデイレースかを決めることになりました。デイレースの場合は、19日(日)の開催となります。

 これは参加チームから主催者に向けて、体力面や費用がかかることなどでナイトレースは厳しいとの意見があったようです。トップ勘"でもチーム員に意見をもらってチームとしての見解を統一して回答しなければなりません。メールでのやりとりの結果は予想取り、全員一致でナイトレースに賛成でした。

 たしかにうちのチームが今年のナイトレースで優勝したこともありますが、レース前のカラオケ大会やいつもと違った雰囲気は捨てがたいものがあります。もとラリー屋が多いのも我がチームがナイト大好きの理由でしょう。単なるお祭り好きという説もありますが・・・
 
 結局、アンケートの解答用紙には、チームの意見として「ナイトレースを希望でなくて 熱望 します」と記載して主催者に返送しました。

来シーズンにむけて車両整備とか [2009年プレシーズン]

 無事に最終戦まで乗り切った我がチームのヴィヴィオですが、エンジンのパワーダウンの症状が表れており対策がひつようのようです。足周りにもガタが来ているようですし、タイヤも使い切ってしまったので来シーズンのレースまでには購入しなければなりません。
 さてさて、会計をあずかる身としては頭の痛いことです。

 軽自動車オフロード倶楽部のライセンス更新は、11月中におこなうと割安になるためチームでまとめて更新をおこないます。ちなみに60歳以上のメンバーにはいいことがあるようです。

2009年プレシーズン ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。