So-net無料ブログ作成
検索選択
2008年第4戦 ブログトップ

やった、優勝だぁ [2008年第4戦]

DSCF0922.JPG
ナイトレースはトラブルなしで走りきればいいところに行くとは思っていましたが、さすがに優勝するとは予想外でした。

車検も前回と引き続きで2回目になるので慣れたものです。今回もシリンダーヘッドオープンはなしで、エアクリーナーの取り外しのみでした。
引き続いての表彰式では総監督の挨拶、優勝盾と副賞の授与とすすみました。最後に冗談で買っておいたシャンパンが登場です。自前で買い込んでおいたやつでシャンパンファイト。おっと1本だからファイトはないですね。

みんなのちからで最高の成績を上げることができました。
タグ:優勝 再車検

深夜の戦い [2008年第4戦]

レースはいつものようにエキスパートクラスの1号車みてろよカアチャンがとびだして、各車それを追いかける展開となりました。
チャレンジクラスでは、ポイントリーダーの16号車クルマヤが早くもピットイン、どうやら調子が悪い様子です。
コース上でトラブルなどが発生すると黄旗が表示され、その区間では追い越し禁止となります。ナイトレースでは旗では見えにくい為に信号灯が設置されています。序盤ではこの黄旗の見落としのペナルティを受けるチームが出てきました。
1時間を過ぎる前に赤旗が出されてこれが解除になったところで 2番手の静岡のM氏にバトンタッチです。M氏が順調に周回を重ねてそろそろピットインのタイミングでまたまた赤旗が出てしまいました。コースクリヤ後にピットインしてドライバー交代です。

今回は私は3番手を走ることになりました。周回は順調でエキスパートクラスともいい勝負をしているので、みっともないことはできません。コースインして闇夜のなかをひた走ります。うちのヴィヴィオには補助灯は付いていないのでノーマルの前照灯のそれなりの明るさしかありません。ただし、コースの状況は完熟歩行でしっかり確認しているのであまり問題ありません。
そうこうしているうちに、前方でスローダウンのクルマが!なんとみてろよカアチャンです。次の周回でもピットから見える上り坂の左側に止まっています。ドライバーが運転席の足下をチェックしてます。何周かするうちにいなくなりました。どうやら応急修理をしてピットに戻ったようです。エキスパートクラスは別のクラスとはいえトップを走るチームの動向は気になります。
昼間のレースではエキスパートかチャレンジかの区別は、フロントガラスに貼られたピンクステッカーで確認できますが、ナイトレースでは確認が出来ないため、全車勝負です。そのうち1台のクルマと絡むようになりました。どうやらエキスパートクラスのようですがあまり速くはなさそうです。なんどかコーナーで競り合いをしていたのですが、左コーナーで左のドア後ろあたりをぶつけられてしまいました。転倒の危険は感じなかったけれども、これ以上無理をすると危険なので先に行かせます。1時間弱で4番手ドライバーと交代します。
給油を終わって、4番手ドライバーはシェフY氏です。ゼッケン1番のみてろよカアチャンはピットでの修理が終わって怒濤の追い上げを見せています。他のチームもペナルティや車両トラブルでタイムロスが多いようです。チャレンジクラスの上位チームの19号車ナリデンもトラブルでピットインして修理をおこなっている模様。
我がチームのドライバーは、5番手の総監督M氏へ交代します。もとラリードライバーだけあってナイトはお得意です。順調に走って最後は、再度職人I氏のドライビングです。コースが徐々に明るくなる中を順調に走ります。5時間での順位は、チャレンジだけでなくエキスパートも含めてトップです。すっかり明るくなった午前6時にゴール、なんと優勝してしまいました。

DSCF0914.JPG

いよいよスタート [2008年第4戦]

焼き肉大会も無事終了して片づけも無事に終わりました。ピットに戻って仮眠を取るメンバーもいます。周りのチームを見てみるとなにやらクルマのしたにもぐり込んで整備の真っ最中のところがあちこちで見られました。
ナイトレース前にコースオープンとなって完熟歩行ができるので、シェフK氏と一緒にコース1周を歩いてまわりました。主な目的はフラッグの代わりに表示される信号の場所確認です。ナイトレースでは、オフィシャルの表示される旗が見えないため代わりに信号機がコースに4カ所設置されます。旗の代わりですので黄色の表示を見逃して前車を追い越せばペナルティの対象となります。真っ暗なコース上を懐中電灯をもって二人で歩いていきます。実は管理人はこのコースを歩行でまわるのは初めてでしたが、クルマで走っていたのではわからなかった細かなところがわかってなかなかおもしろかったです。他のメンバーはどうやら仮眠中でぐっすりのようです。
スタート時間が近づいて、第1ドライバー職人I氏が最後の車両チェックを始めたところ、1本だけ空気圧が低くなっています。前日に指定圧を確認しているので、わずかなエア漏れでしょうか。とりあえず空気入れを探しますがなかなか見つかりません。ようやくサービスカーの座席の下からみつかってエアーの補給と調整をおこないました。周りのチームも準備を済ませているようです。オフィシャルからの呼び出しに従い、スタート順にコースに整列します。

DSCF0911.JPG

深夜0時にいよいよナイトレースのスタートとなりました。

受付&車検&焼き肉大会 [2008年第4戦]

今回のエントリーは、エキスパートクラスが6台とチャレンジクラスが10台です。いつものように入場したら受付に向かいます。今回は応援にサポーターのFさんが来てくれました。もう一人の応援を予定していたNさんは仕事の都合が悪くなり、残念ながら不参加となりました。さらに第3戦前に骨折でドライビング禁止だったエンジニヤF氏は、引き続きドクターストップがかかってしまいました。第3戦に引き続きピット要員に専念です。どうやらまだ折れた骨がついていないらしいです。メカニックSさんもナイトは眼が見えないとのことでピット要員となります。

受付がおわるとピットの設営部隊と焼き肉大会設営部隊にわかれて準備開始です。うちのチームは大所帯ですが、みんな自分の役割を心得ていてテキパキ準備を進めます。ピットの設営がおわるとヴィヴィオの車検へと向かいます。今回はとくにライト周りのチェックを中心におこなっていました。うちのチームはナイトレースが初めてなのでなにか言われるかなと思っていましたが、特に問題なく車検をパスしました。
車検を無事におわってピットから受付前の広場へとあがっていきました。ここが焼き肉大会の会場になります。各チームが場所を確保して、炭やら卓上コンロやらが登場しています。うちのチームは、まず炭のコンロが2個でこちらで職人I氏の仕込んだモツを焼いています。もう一つのコンロでは、サンマやイカを焼いていきます。卓上には、昼間に取ったススキが飾られていて、ちょうど出てきたお月様といい感じです。メインの料理を担当するシェフK氏は、コールマンのダブルバーナーでなんと天ぷらを揚げています。キャンプが得意のK氏のお得意の料理だそうで、マイタケの天ぷらとかかき揚げなどがあげられていきます。なんでもバーナーの火力が強いのでからっと揚がって美味しいとのこと。なるほど食べて納得です。
焼き肉大会が始まると、各チームの紹介とカラオケが始まりました。チーム紹介は、スタートの最後尾から順番にすすんでいきます。我がチームは、メインボーカルが総監督M氏、サブがシェフK氏、コーラスその他全員で、お得意の天城越えを歌いました。うーん絶好調でぇーす。同じ神奈川からエントリーしているチームやオフィシャルの事務局長とも交流が出来ました。

レースの前に [2008年第4戦]

ナイトレースは9月14日にスタートですが、暇なメンバー3名は13日に土曜日に長野に入って観光をしてきました。
山本勘助のお墓とか善光寺などです。小雨の降る善光寺は、うん十年ぶりの訪問でした。
翌日14日に残りの全員が集合して、荒砥城観光をしておしぼりうどんをいただきました。おしぼりうどんはこのあたりで採れるねずみだいこんを絞った汁でうどんをいただきます。この汁がすごく辛いのですが、味噌をすこし溶いてうどんをつけていただくとおいしいのです。
そのあと、15:30のスポーツランド信州での集合にあわせて、夜の焼き肉大会用の買い出しに出かけます。

途中で メカニックSさんがクルマ止めるように言いました。なにかと思ったら道路脇に生えているススキを取っています。なるほど今日は十五夜でした。

第4戦はナイトレース [2008年第4戦]

これまでの第3戦までは、レース当日の朝に受け付けと車検をおこない、午前9時にスタートして午後3時にゴールするというスケジュールでした。
一方、第4戦は、年に1度おこなわれるナイトレースです。これはレース会場に夕方集合して受付と車検をすませて、エントラントもオフィシャルも一緒に焼き肉とカラオケ大会をやって、それからレースをやろうというものです。もちろん、お酒がはいるのでその後に仮眠をしてから、深夜0時にスタートし夜明けの午前6時にゴールするというスケジュールとなります。うちのチームは元ラリー屋が多いため、夜のレースはわりと得意じゃないかと思われます。
このナイトレースですが、以前は12時間耐久レースもあったそうです。距離が倍になるためポイントも倍だったそうですが、競技車にもドライバーにも厳しいレースだったようです。
2008年第4戦 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。